ボディメンテナンスって?

「身体が資本」

このページをご覧の皆さんはどのような悩みをお持ちでしょうか。
もっと強く、もっと速くなりたいのにうまくいかない...。練習は頑張っている、でも結果が出ない。
あるいは練習、仕事、勉強を頑張りたいのに気持ちが奮い立たない、モチベーションが上がらない...。

そんなときは、基本に立ち返りこの言葉を思い出してみましょう「身体が資本」。

次のステージに行くために

皆さんの悩みのほとんどが「身体ができていないことが原因」であると気づいていない人がたくさんいます。つまり、必要な身体をつくることができれば、目標を達成し、悩みを解決することも不可能ではないということです。

MARKSがお手伝いするのは、ゴルフのスイングやランニングのフォーム改善といった競技のテクニック向上ではありません。その向上に必要となる土台=身体をつくることです。
土台となる身体づくり

成果を出したい人のプログラム

MARKSのプログラムはスポーツ界に広く取り入れられています。オリンピックのアスリート、プロのスポーツ選手が足繁く通い、MARKSのボディメンテナンスを受けて好記録、結果を出すための基礎作りをシーズン前に行います。

もちろんプロのスポーツ選手ではない一般のお客様もたくさんいます。趣味のスポーツで、仕事で、勉強で今よりももっといいパフォーマンスを発揮するために身体を見直し、結果に必要な身体づくりに挑戦しています。

身体をつくる「ボディメンテナンス」

競技や目標の達成に必要な身体をつくる、具体的には以下の3つを組み合わせたプログラムをMARKSではボディメンテナンスと呼んでいます。

1. トレーニング = 必要な筋肉をつくる
2. ストレッチ = 必要な関節の動きをつくる
3. マッサージ = 身体の正常な状態をつくる

bodymaintenance

それぞれに専門性の高いトレーナーが皆さんの身体の状態に合わせてプログラムを作成し、その達成までを徹底的にサポートします。

TAKE YOUR MARKS

綿密な準備、しっかりとした基礎、正しい努力こそが成功する確率を高めることができます。
努力は辛く、かっこ悪いものです。でも結果への近道がないことを、このページにたどり着いた方ならもう知っているはずなんです。
皆さんのチャレンジ・想いをMARKSのスタッフが最大限正しい方向に導きます。
まず、身体づくりから始めましょう。

ホームページを見た、とお伝えください!

メールでのお問い合わせはこちらから

2016/05/28